MENU

ボートレーサーになるには?ボートレースってどんなスポーツ?ボートレーサーにはどうやったらなれる?ボートレースに興味がある人や、ボートレーサーになりたい人へ、ボートレースの面白さとともにボートレーサーの魅力もご紹介!

チャレンジ!! 第1次試験【学科試験編】

第1次~第3次まであるボートレーサー養成所の入所試験概要をわかりやすい内容でご紹介!

ボートレーサーになるには? ROAD TO BOAT RACER

ボートレーサーへの道のり
ボートレーサーになるには大きく分けて4つのステップがあります。まずはボートレーサー養成所に入所し、1年間の訓練のあと、国家試験を受けて晴れてプロボートレーサーとしてデビューすることになります。
STEP全体
ボートレーサー養成所入所試験
ボートレーサーになるためには、日本唯一のボートレーサー養成機関である「ボートレーサー養成所」に入所し、訓練を受けることが必要となります。応募資格に合致したすべての皆さんにチャンスが開かれており、さらに、養成費は無料!未経験から1年で、プロアスリートとしてデビューすることができます。
STEP1
ボートレーサー養成所で学ぶ
ボートレーサー養成所に入所し1年間で、ボートレーサー、そして立派な社会人として必要なあらゆることを学んでいきます。ボートの操縦やエンジン・プロペラ整備の技術、モーターボート競走法をはじめとする様々な知識、そして礼儀や節度などを、全寮制の集中できる環境で身につけていきます。
STEP2
国家試験を受験する
ボートレーサーは国家資格であり、資格を取るには、試験に合格する必要があります。
STEP3
プロボートレーサーとしてデビュー
ボートレーサー養成所を修了すると、晴れてプロとしてデビューします。デビュー時は一番下のクラス(B2)からスタートし、そこからトップレーサーへの階段を上り始めます。
STEP4